読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanaの日記

岡田将生さんと山田孝之さんを愛あるツッコミを入れつつ応援していますが、ココでは今はお休み中(。-人-。) いつか突然書くこともあるかも?

ひみつのアッコちゃん初日舞台挨拶

行ってきました!

レポの前に
ウシジマくんで「2000円貸して」の貞子みたいなオバサン役を演じていたのが、漫画家の内田春菊さんなんですが、アッコちゃんでは、アッコちゃんが変身した総理婦人を演じていてビックリ(゚д゚)!
声がめちゃめちゃ可愛い!
アッコちゃん鑑賞4回目にして気づきました
あまりの違いに、ちょっと内田さんに興味を持ってしまいました(笑)



マスコミが入った午前の回は
キャストが入ってくるところで、はるかちゃんがコケて
更に、ステージに上がってからもコケて
グダグダなMC(藤田アナ)で、ちょっと変な雰囲気だったのですが
はるかちゃんが一瞬にして会場の空気を変えました(´∀`*)
完成披露の時も草履に足を取られてこけてましたね
今回は14センチヒール?
香川さんにぶつかってひっくり返るんじゃないかと思いました(笑)
そんなはるかちゃんの様子を見ていたからか
登壇してからすました顔をしていた岡田くんが、挨拶をするところで笑いのツボに入ってしまって、VS嵐トータルテンボスの髭の生えた娘さんにツボってしまった時のように笑いが止まらなくて、ひとしきり笑ってハア〜と大きくため息をついてなんとか持ち直してました
使い物にならない主演二人という感じで面白かったです
公式やネットニュースにレポが載っているので、詳細はそちらをどうぞ( ^ω^)_凵
舞台挨拶が終わってステージを降りるときに、はるかちゃんがコケないか後ろを何度か振り返りながら歩く岡田くんでした

オフィシャルブログ
News-gate
News-gate
映画.com
シネマトゥデイ
MANTANWEB(まんたんウェブ)
ORICON STYLE

マスコミの入らない午後の回ですが
はるかちゃんはコケませんでした(笑)
(言葉は正確じゃないので、だいたいこんな感じ、で読んでください)
岡田くんは、
「いい天気に恵まれて、こんな日に初日を迎えられて。。。」
と挨拶したところで、キャストみんなに天気悪いじゃんと突っ込まれ
「そういえば雨降ってましたね」
とグダグダ(笑)
「今日はいっぱい喋りたいと思います」
と挨拶
アッコちゃんが憧れる尚人を演じての感想は
「僕はフニャフニャしているので、仕事が出来る尚人のような人はかっこいいなぁと思いながら演じていました」
だいぶ違うもんね(笑)
今回の岡田くんはホントに包容力がある感じに見えました
特にアッコちゃんを見る優しい眼差しが大人の男性に見えました
素ではあんな感じだけど、映像では全然違って見えて
やるじゃん!て思いました(笑)


ステージ上では、吹石さんと喋っていることが多かったです
お姉さんぽくて喋りやすいのかな
岡田くんが大好きになっちゃった(笑)里琴ちゃんが話している時は
しっかりしてるね〜、とフッキーとふたりで頷きあってました
ブランチや、昨夜の週末にしたい10のことでも里琴ちゃんにメロメロで告白してるところのメイキングが流れてましたが、ナイツの塙さんが「(里琴ちゃんにメロメロな)そんな岡田くんにメロメロ」と発言してました(笑)
ブランチではしどろもどろでしたが
週末〜では、ちゃんと大丈夫でしたよ(笑)
可愛くてもうひとりの妹にしたかったんでしょうね
妹大好きだから^^
笑いを堪えるのが大変だった、アッコちゃんが変身した大杉さんとのシーンでは
大杉さんが、岡田くんの胸を手でツンとするところがあって、乙女な感じが出ているのでぜひ注目して見て欲しいと話すと、岡田くんが
「(大杉さんが)可愛かったです」
と言って会場の笑いをとってました
上映前の舞台挨拶だったので、最後の挨拶は午前とは少し変えてました
「ミラクルなお話の中に、シンプルなメッセージがある作品になっています。ぜひ楽しんでいってください」
だいたいこんな感じだったかと思います
他にも何かあったかな
午前の回と同様、はるかちゃんを気にして振り返りながらステージを降りていきました
作品によって舞台挨拶の時の雰囲気も変わりますが
今日の岡田くんはいい意味で気を抜いている感じで
普段のフワッとした感じがよく出ていて、わたし的にはよかったです
声もささやき系というか、ブランチでもそんな感じでしたね
MCがもっと気がきいてる人だったら、もっと喋れたかもしれないのに。。。
まだ青木アナの方がよかった^^;