読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanaの日記

岡田将生さんと山田孝之さんを愛あるツッコミを入れつつ応援していますが、ココでは今はお休み中(。-人-。) いつか突然書くこともあるかも?

きのう

指輪をはめたいを観たあと、新宿タワレコのヨシヒコトークライブに行ってきました
イベントスペースというより売り場の一角に観客250人がひしめき合っての立ち見でした
予想通り勇者タカユキは来ませんでしたが、ムロさんと福田さんのトークがめっちゃ面白かったです
映画化や第二弾の話は出ませんでしたが、ファンの声がたくさんあれば・・なんてモヤッとしたことを言ってました^^;


トークはあの二人ですからね〜
かなり面白かったです
撮影裏話的な話や、DVDBOXの特典についてや、ちょい役ゲストについて喋りまくってました
山Dくんについてもいろいろ話してましたが
何話だっけ
胸を揉んで、いるいらないを査定するシーンは、自分がモテると思い込んでるヨシヒコがどうするかを山Dくんに委ねたところ、山Dくんは携帯にひっきりなしに女性から電話がかかってくるというのを考えたそうなんですが、一応お話の設定は携帯や乗り物はNGということでボツになったそうです(だったら終盤はどゆこと?笑)
その後、山Dくんとムロさんと監督とで考えてアレになったのですが、胸を一気にドゥルルルルンと触るところは山Dくんのアイデアだそうです(笑)
分身の術をやるときに旬くんが山Dくんを見て、どうしてタカユキはフルスイングでできるんだろう?!
どう見ても分身していないのは明らかなのに、分身してるかのように、というより「分身している」山Dくんを見て、自分はそこまでできない、というようなことを話していたそうですよ
山Dくんという役者は常にそうですから^^


ムロさんと福田さんはもちろん、司会をしてくれたテレ東の狩野アナのヨシヒコフリークっぷりは、聞いていて気持ちよかったです
頼まれてきました的なアナウンサーではなく、こよなくヨシヒコを愛するファンを代弁してくれてるかのような司会で、山Dくんは来ませんでしたがとても楽しいトークが堪能できて、なんだかとても元気をもらった気がしました


ちなみにキネマ旬報社の方が取材にきていたので、近いうちにキネマ旬報社の何かに記事が載るかも。。です
あくまで「かも」です^^


ORICON STYLE