読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanaの日記

岡田将生さんと山田孝之さんを愛あるツッコミを入れつつ応援していますが、ココでは今はお休み中(。-人-。) いつか突然書くこともあるかも?

それでも、生きていく

終わりました
今クール、私にとっては一番のドラマでした
なかなか有り得ない話ではあるけど
ストーリーもさることながら、役者さんたちの演技が素晴らしかったです
大竹さんと文哉が対峙して、取っ組み合いするところは、舞台を見ているような迫力で、迫力が凄すぎて笑ってしまうくらいでした^^;
張り詰めた場面で出る日常的すぎる会話や行動に思わず笑っちゃったり
なんともいえない泣き笑いしちゃう場面もいろいろあって、面白いと言っていい題材ではないけど‥面白かったです
タイトルや内容が、震災のことと重なって感じるところもありました
ハッピーエンドになるわけはないけれど、少しは救われる終わり方だったかな
双葉の決断がちょっと予想しないことだったので、行く末をもっと見ていたい気もしました
「手紙」の時にも思いましたが、きっと許したり許されたりすることはなくて、でもずっと平行して生きていかなければならないのなら、少しでも楽に生きられればいいなと‥そう願うドラマでした
久しぶりにいいドラマだなと思いました


来週は似た題材のアイシテル-絆-
小学生が小学生を殺したドラマの続編で、向井理さんが成長した子供役
岡Dくんがその弟役です
お母さんが稲森さん
美形すぎるでしょこの家族(笑)